« 犬もなかなかたいへんらしい | Main | 京都だ京都だv(^^)v vol.4(ラストぉ) »

December 26, 2004

京都だ京都だv(^^)v vol.3(また長い)

「腰が腰がぁ〜・・・右肩が右肩がぁ〜・・・手首が手首がぁ〜・・・(T^T)」

なんてんで固まってましたら、心覚えをまとめないうちに年が明けそう(^^;。

で、「おのぼり」の続きです。

2004/11/29
ワタシの日頃の体調からすると奇跡的なコトですが、この日は朝から動けました。朝食後いけいけどんどんと烏丸通から今出川通経由の白川通。目指すは一乗寺の漬け物屋?さん。そこの「雲母漬」なる小茄子の粕漬けが母様の大層な好物。地方発送一切無しで出店も無しなので、買いに行かないと食べられません。むかぁ〜し買って帰った時以来、一乗寺下ル松町なんて行ってないですから細こい路地で苦労した末に到着。無事購入。

続いて向かうは鞍馬寺っと・・・へ?、なんでしょう母様・・・鞍馬に行くなら名物「木の芽煮」を買いたい、と。有名なお店もあるはずだ、と・・・ワタシぁ知らないですけどねぇ・・・なんで?、とおっしゃいますか。んなもん「つくだに」じゃハラがいっぱいにならんですもの。「天下一品」とか「餃子の京都王将」とかなら把握してますけど(^^;・・・

でもまぁ無事に買えまして、紅葉の鞍馬寺。このへんは前述のとおりです。

下って京都産業大近所のコンビニで昼食を購入後、北山通経由で向かうは清滝。化野念仏寺のさらに北、愛宕山の登り口にしてホタルとカジカ(蛙のほう)とオオサンショウウオが住んでるとっても奇麗な川のある場所。夏は京童子のみなさんが泳ぎにくるところです。
水抜いてコイを捕ってる最中の広沢池の弁天島でおにぎり食べて、うねうね竹林抜けて大覚寺から釈迦堂前。北に上ってトンネル抜けて・・・・


kiyotaki



紅葉が奇麗で奇麗な川が流れててゴミは一つも無くって観光客はワタシ達ぐらい・・・何がいいのか?、と聞かれると答えられないですが、いいんですよ、清滝って(^^)。

んじゃまついでに行ってみますか?嵐山ってトコも・・・まっすぐ下ればいいだけですしねぇ・・・はい?まだ街中だって?深山幽谷って場所ぢゃ無いですしね、この高架こせばすぐですよ・・・ほら、あれが入り口?の清滝道三条交差点ですから、これを右折すれば所謂「嵐山」ですよ・・・・・(右折する)


人人人人人バス人人バスバス人人人

人人バス人人人人人バス人人カブ人

人人人人人バス人人バスバス人人人

人人人人人バス人自転車バス人人人

人人人人人バス人人バスカブ人人人

人人人人人バス人タレントショップ人人

人人タクシーバス人人バスバス人人人

人人人人人バス人人バスバス人人人





母様、
呆然





せっかくだから渡月橋をば渡りましょうか。四条へ帰るなら道順でもあるし・・・うぎゃっ・・・「ほこてん」ぢゃないんだけど・・・人垣で川も山もいっこもみえんがね・・・

松尾橋渡って罧原堤四条(あらま、「ふしはら」を一発変換しよった・・・)経由でお宿へ。仕切り直して地下鉄に乗って京都駅。なんじゃない新しい駅舎を見たかっただけ(^^;。「京都駅に地下二階なんてあったっけかね?」っと七条口方面へ出る




・・・絶句・・・





京都の人ってば、


中途半端はしない



んですねぇ(^^ゞ

駅でご飯食べて、わざわざ山陰線で二条駅まで。やっぱり木造ドームの新しい駅舎を見たかっただけ(((^^;。まぁ地下鉄東西線なんかの関係で立て替えは仕方なかったんでしょうけど、二条駅は前の駅舎の方が・・・ねぇ・・・。


ようようお宿へ・・・明日は琵琶湖経由で富士まで走らなきゃ・・・。

|

« 犬もなかなかたいへんらしい | Main | 京都だ京都だv(^^)v vol.4(ラストぉ) »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/2380945

Listed below are links to weblogs that reference 京都だ京都だv(^^)v vol.3(また長い):

« 犬もなかなかたいへんらしい | Main | 京都だ京都だv(^^)v vol.4(ラストぉ) »