« 県美ぞ〜さんvsプライスぞ〜さん【第二部で最終!?】 | Main | cafe GIULIA »

September 19, 2006

質屋さんとわたくし

Vespa君でぱたぱた野暮用を片づけに街に出ると、つい気になってのぞいちゃうお店は...質屋さんだったりします(^_^;)。ワタシのアタマの中では「質屋さん」と「外国製,特にヨーロッパ系の大きなバイク」ってなセットになってるんでこーゆー不審な挙動に及んでしまうワケです。

元の家の角向かいが質屋さんでしてね、お蔵の戸前にいっつもバイクがあったです。しかも、しょっちゅう変わるんですな。そりゃ無い時期もあったですが、大抵トライアンフ,ドカティ,モトグッチ,BMW...欧州系のバイクが入れ替わりだったです。子供心には不思議でしてねぇ...そこの小父さんはバイク乗らないですし...。ま、なんてこたぁ無い「質草」だったワケです(^^ゞ。

世の中も変わりまして、今じゃそんなお商売も出来ないでしょうし、質屋さんも様変わりしてます。バイクなんて見らんないですけど、質屋さん経営の古物屋さんを未だにのぞくのは...たまにカメラがあるからだったりします(^_^;)。ネットオークションで買うより安心な上、程度も良くて安いんですよ。実物を手にとって見ることできますしね(^_^)b。
でも考えて見りゃカメラ漁るなんてワタシも贅沢になっちまいました。昔々の学生時代は質流れを狙うったら電気ストーブとかコタツでしたっけが。そーいや真面目にきちんと付けた講義ノートを質入れして急場しのいだ仲間も居たな...今思えばコピーも高かったから出来たコトだったんですね...もうそんな酔狂なコトしてくれる店も無いでしょうね。贅沢になったのはワタシだけでは無いのかなぁ...質屋さんもすっかり「あんしんこうきゅうぶらんどりさいくる」屋さんになってるしぃ...


<しばし述懐および反省もぉど>



....しかしねぇ...新製品がぼんぼん出るし、出るたび性能が上がって値段下がるって世の中では、デジタルカメラの担保価値なんて3ヶ月も経たずに無くなりましょうし、難しい質草になってんでしょうね>光学機械

|

« 県美ぞ〜さんvsプライスぞ〜さん【第二部で最終!?】 | Main | cafe GIULIA »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

ワタシも学生時代にはよくお世話になりましたよ質屋.

ワタシの住んでた近所には「杉並区高円寺公益質屋」という公立なんだかわからん質屋がありまして,ここは非常に値付けが甘い(笑),それをいいことに土曜日の夕方に,ワタシの持っている唯一の金目のモノ:SONY のWALKMAN (初代)を質入れに行き,それで酒を呑みに行くのであります.んで週明けにはなんとか金を工面して下げて来るのでして.あまりに頻繁に利用するもんだから最後には質屋のオヤジとツーカーになりまして,出物の質流れ品なぞを取っておいてもらったり捜してもらったり致しました.カメラなぞも撮る用事が出来ると,WALKMAN とバーターで下げて来て,撮るだけ撮ったらまた入れるわけでして,悪質な知人は夏になると冬のフトンを質に入れて押入のスペースを節約してたりして.

その時の出物の出色は初期シンガーのポータブルミシンでして,これは27年後の今もリッパに現用だったり致します.いやぁ質屋ってのは本当に良いものですな.

Posted by: 「い」 | September 20, 2006 at 00:45

歴史的には700年もあるそうですが、世の中の流れに従って質草も随分変化してますねぇ。
1sugiさんおっしゃるように、ブランド品がメインの現在ですが、質流れバーゲンなどではその販売にかげりが見え始めていますので、近い将来また変化しそうな感じです。
デジタル機器に関しては、今年から当店では「預かり」はやめてしまいました。預かってるうちにどんどん相場が下がり、2回ほど更新した挙句に流れてしまうと、大損してしまいますので。(^^ゞ

利息が高いとのご批判もございましょうが、取立て皆無な上に、流れてしまえば利息も支払う必要が無いという【安心システム】は質屋だけなんですね。そうぞ、御贔屓に。汗。

Posted by: まさそり@質屋の店員 | September 20, 2006 at 07:39

>「い」様

>>いやぁ質屋ってのは本当に良いものですな.

御意にございますm(__)m。自分の思いこみ&甘えをばたたき直し、「信用」「世の中」というモノの本質を学べる最高の場所でありますよね。
ちなみに...話がそれますが...モノがある時代でも無い時代でも、普通の家の家財道具全部売り飛ばしても100万円がやっとだそうですね。だからそれ以上のお金を動かすときには相応の覚悟をしたほうがいいそうです...ってこれ教えてくれたのもまた質屋の大将ですが(^^ゞ。

Posted by: 1sugi | September 20, 2006 at 21:14

>まさそり様

やはりデジタル機器は質草にはなりませんか。昔々はダブルカセットのラジカセとかでも当座しのぎの質草にはなりましたが、今では無理でしょうねぇ...そーいや固定電話の権利も入れられましたが、今は違ってるんでしょうな。

知り合いの商店主さんで、「お財布に質札が入ってないと気がゆるんでいけない」って人が居ます。そんなお付き合いが出来るのも、昔ながらの【安心システム】だからなのでしょうね(^^)

Posted by: 1sugi | September 20, 2006 at 21:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/11957320

Listed below are links to weblogs that reference 質屋さんとわたくし:

« 県美ぞ〜さんvsプライスぞ〜さん【第二部で最終!?】 | Main | cafe GIULIA »