« やってはみたけど... | Main | よくわからなぁ〜い(^^ゞ »

October 12, 2006

こどもはしょうじき

ワタシぁ風体の怪しい大入道だし、絵の心得なんざカケラも無いんですが、昨年来ちょこちょこ県美の実技室にお手伝いに行くワケです。絵心無くても道具の片付けとかなら出来ますからね(^^)。

で。色んなワークショップがあるんですが、大抵ご家族子供向けのモノのお手伝い...中には常連の子供衆もいるわけでしてね。こないだその子がお昼早く食べちゃって、ダメ紙の裏になんか描いてるんですわ。ほんで、「おっちゃん,おっちゃん(^^)」って描いた絵もって寄ってくるので見てみれば...



Wossan
大きめ画像

「おっちゃん描いた〜(^^)」...うん、ありがとよ。気をつかって細めに描いてくれて(^^;。しかし、もうちょっとイケてると自分ではウヌボレててたんだけど、確かにこの部屋ではツナギ着てスキンヘッドにタオルまいてるのがデフォルトなんだけどね、子供にはこう見えるワケだ...orz...

ま、笑い顔に描いてくれたから、いいかな、と(^^ゞ。

|

« やってはみたけど... | Main | よくわからなぁ〜い(^^ゞ »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

いやぁ~、雰囲気出てますねぇー。(^^ゞ
笑顔で書いてくれてるのは、やはりその印象が一番大きいからでしょうね。
ワタシらも、1sugiさんの印象は「笑顔」ですもん。(^^)

Posted by: まさそり | October 12, 2006 at 07:22

なるほど、典型的な「頭足人」の絵ですね。
子供は誰でも一度はこんな人の絵を書く時期があるそうです。詳しくは下のリンク先をどうぞ。

http://takoashi.air-nifty.com/diary/2006/08/post_18c5.html

Posted by: akira isida | October 12, 2006 at 20:31

ほんとうに何だか「ほんわか」しいていて雰囲気出てますわ~~

ishidaさんの「頭足人」のリンクも拝見してさらに納得した次第・・


この紙の裏側になにやら難しげな活字がぼんやり見えるのも象徴的かも【爆】

Posted by: Komi | October 13, 2006 at 00:00

いい笑顔ではありませんか~( ^o^)ノ
こどもって案外よく人の内面をみているので
1sugiさんが手をひろげて
自分を受け入れてくれてるのが
わかってるんじゃないのでしょうかねえ。

Posted by: たけびー | October 16, 2006 at 01:02

まとめResにて失礼いたしますm(__)m。

子供が子供なりの描き方で、笑った顔にかいてくれたのは素直にうれしいです(^^)。実技室では「指導の先生のお手伝い」なんて意識は持てない&力もないので、「普及イベント参加者」となって、子供と遊んでます。あんなおもしれーコト子供にだけやらしといてなるもんですか。こっちだって精神年齢は小学校高学年なんすから(笑)。

ただ、子供が怪我しないように。それだけは気をつけてます。物理的に手が小さいですからね、大きいカッターは無理なんですよ。んだもんで大きい段ボール紙から刃物使って形切り抜くなんてときには「子供の下書きにそって切り抜く夜店のをじさん」気分でやってます。そんなときですかね、自分も面白くなっちゃって意味もなく笑ってるのは....。

で。この絵。「うれしがり」のワタシは、大事にスタッフパスケースにしまってありますです(^◇^;)。

Posted by: 1sugi | October 16, 2006 at 23:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/12250007

Listed below are links to weblogs that reference こどもはしょうじき:

« やってはみたけど... | Main | よくわからなぁ〜い(^^ゞ »