« がさがさごそごそうろうろ。 | Main | 引き続き"カワイイ"について考え中。 »

March 07, 2008

正常なような異常なような...。

さてもそののち

風邪やら鼻炎やらで大消耗(__)。半日動くと「電池切れ」で「ぽん」(--;)。

アタマの調子もマトモなんだかオカシイんだか些か心配になってきて。メモ紙取り出しごそごそと...


Pythagoras
クリックで大きめ画像


ピタゴラスの定理を証明してラ行変格活用は「あり,をり,はべり,いまそかり」で「ら.り.り.る.れ.れ」でナ行変格活用は「去ね」で「な.に.ぬ.ぬる.ぬれ.ね」.よし。概ね大丈夫(^^)。

って、こんなんやってるコト自体おかしいっちゃおかしいな(__)。もう少し、自重します。ごめんなさいm(__)m>関係各位

|

« がさがさごそごそうろうろ。 | Main | 引き続き"カワイイ"について考え中。 »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

では,こんなん描いてみましたがどうですか(笑)

http://lagenda.up.seesaa.net/image/propotion.jpg" alt="propotion.jpg
http://lagenda.up.seesaa.net/image/propotion2.jpg" alt="propotion2.jpg

Posted by: 「い」 | March 08, 2008 at 10:16

>「い」様

う〜ぬ...名人上手と謳われる人はほんとーに凄いですね。
日本近世の名人上手(光琳だの応挙だの)はピタゴラス三角形とクロソイド螺旋はアタリマエに使って来るし...

んで。某所で子供衆の相手をしながら...

エントリ中のワタシの落書きで言いますと、辺ABを下で角Cを上にした断面の三角錐を粘土でコネあげ、切り糸でちょんちょんやると簡単にVespaが出来ました。

辺ACを下にして角Bを上にした物からは「ラビット」「ジュノオ」。あるいは「ひよこまんじゅう」が出来ました。

なんか象徴的...

子供が飛び乗っても大丈夫なのは"Vespa型"の方でした。粘土の量も少なくて済むんですよね(^^ゞ。

Posted by: 1sugi | March 08, 2008 at 19:45

> 日本近世の

では古代日本の一例を,奈良薬師寺本尊で.
http://lagenda.up.seesaa.net/image/yakushiji.jpg
これはワタシが中学生の頃に習っていたのを思い出しながら引いてみました.ガンダーラの仏像やビザンチンのイコン画なんかも似た引き方をしてるモノがありますね.

…と申しますか,前の Alfa や Panda は,これを応用した補助線の引き方だったり.
後に建築を習うようになって,Le Corbusier の Trace Regulateur が教科書に出て来た時には「何だ,同じじゃん」と思ったりしましたなぁ.

Posted by: 「い」 | March 08, 2008 at 21:33

>「い」様

物事には基本とか黄金比というモノがあるのですね...。

違ったことして目立てば個性的ってモノではないのだな、と。

Posted by: 1sugi | March 10, 2008 at 23:51

まぁ,どんなノイズ・ミュージックもパンクも,既成の音律を使わずに書こうとすると却って面倒.…ってのと似たようなものですかねぇ.

ちなみに,今のモノヅクリの実務では,黄金比の数列は材料や作図の都合でちょっと使いにくくて,先述のように白銀比で代用してることが多いかと思います.数列の美しさは少し損なわれますが,それでも充分に用を為しますので.
(ちょうど十二平均律が使いにくいから純正律でとるような感じでしょうか)

Posted by: 「い」 | March 11, 2008 at 09:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/40409919

Listed below are links to weblogs that reference 正常なような異常なような...。:

« がさがさごそごそうろうろ。 | Main | 引き続き"カワイイ"について考え中。 »