« そこらへんで適当に撮ってみた。 | Main | "TTD道の駅天城越え"の御案内 »

April 20, 2008

焼いてみた。


Dsc_0043
クリックで大きめ画像

さても。

この春から地元の博物館にお手伝いに行ってます。民俗歴史系の館とは今までご縁がなかったので、見るモノ聞くモノ珍しく、何もかも新鮮です(^^)。

ほんで。

"どきやき体験教室"の準備やらリハーサルのドサクサに紛れて画像のようなモノドモを拵えてみました(^_^;)。

実際やってみますといつぞやネタにした東博のハニワはやっぱ国宝あるいは国宝級であるということがハッキリわかりますですねぇ...形もよいし焼成も見事です。何より「大きい」です>とーはくのハニワ。

画像は現物よりか大きくなってます。実際の高さは5cm弱。それだって上手く焼けないし形は何だし....粘土も燃料も現代のモノ使ってこれだもんな...

東博の奴は50cmはあるし形もよいし...昔々の大昔、土師器とか須恵器とか、土から選んで奇麗な器を作るコトが出来る人がハイテク特殊技能集団とされて保護を受けたってのは納得ですな。

というように。

何か一つ"夕食の話題用小ネタ"を持って帰って貰えたら嬉しいな、などと思いつつ、ユミギリ式火おこし道具を作ったり、古墳の説明用台本!?を書いてみたり、なんやかやあれこれとお手伝い致しておるのでございますf(^ー^;。

P.S
"とーはくのハニワ"は昔のモノの中でも"とびっきりの逸品"なんですから、張り合ったって無駄ですが、そこは現代人の卑怯技で何とかならんかな、とは思います(^_^;)。

|

« そこらへんで適当に撮ってみた。 | Main | "TTD道の駅天城越え"の御案内 »

楽しき玩具!?」カテゴリの記事

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

先日は素敵な「つまらないモノ」をわざわざ届けてくださって、ありがとうございました(^^)
予想通り「つまらないモノ」じゃなかったですよ~。
あれは女子の必需品ですから。

1sugiさん作のハニワくんたち、ファニーですね。
もののけ姫に出てくる木霊(でしたっけ?)にも似て、そこはかとなく陽気さが漂っているよな。。。。。

Posted by: るく | April 21, 2008 at 09:21

>るく様

近頃のミュージアムショップは楽しいです(^^)。

主たる購買層は女性ですので、「ちょこちょこしたモノでちょい奇麗...普段用に沢山買うにゃアレだけど、来た記念に買うにはガサ張らないしまぁいいか」的なモノ!?が沢山ありますのです(^_^)b。

んで。

作ってみると難しいです(^_^;)>ハニワ。

野焼きな上に時間の制約もあり、火加減が難しいんです。今回はちょいと生焼け(^_^;)...焼きすぎて自分のが割れちゃうと子供は泣いちゃうから生でも割らない方がよいっちゃよいらしいのですけどね。

まぁその。

歴史民俗系の館ってな、今までワタシがお邪魔してた美術系と比べると展示物が「茶色っぽい」...土器やら木製農具やら何やら...のです(^_^;)。

そんで。

レプリカではない「昔のホンモノ」に文字通り「触れてもらう」のがお仕事。比喩的に「ふれあう」どころか文字通り「触れ」られるものも沢山あります。

最初に収蔵庫見たときには収蔵品があまりに「茶色い」ので驚きましたが、「ブツ」をお客様に「モロ」にぶっつけて幾らかの感想をもってもらう「館のをしごとのきほん」は同じだな、と(^^)。

いずれにせよ館業界!?は大好きです(^^)v。

Posted by: 1sugi | April 21, 2008 at 20:52

>>歴史民俗系の館ってな、今までワタシがお邪魔してた
>>美術系と比べると展示物が「茶色っぽい」

 まあ農業関連の道具が多いですから、仕方ない。

 銚子の小さな博物館にいったとき、大漁旗とか祝ハッピなど藍ベースの原色オンパレードで面白かったです。アイヌ系の衣服などの展示も模様と色合いが見事ですね。

Posted by: akira isida | April 23, 2008 at 21:13

>isida様

>>茶色

茶色っぽいし造作も粗っぽいとはいえ、じゃあどこにでもあるかといえば普通家にはあるモンではないです。仰せのとおり色も形も面白いです(^^)>昔の道具。

きっちりチマチマした「お蔵」しか知らなかったので。

例によって温湿度防犯防災管理完璧な収蔵庫にど〜んと"昔々のシラス漁船の実物"ってな光景は初めてでしたのでおどろいたですf(^ー^;。

でもまぁ。

ちっちゃな図版や文章ではなく、実物にモロってのは茶色かろうが極彩色だろうが面白いです(^^)。

抱一を直にみてあまりの完璧さに呆れるのも、荷物積んだ大八車を曳いてみて操操縦性の悪さに魂消るってのも、同じ&大切なコトではないかと思うです(^^ゞ。

....ホント、リヤカーってのは偉大な発明品です(^◇^;)。ギャップに弱いし極端にアンダーステアなんだもん(^_^;)>大八車。

Posted by: 1sugi | April 23, 2008 at 22:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/40941233

Listed below are links to weblogs that reference 焼いてみた。:

« そこらへんで適当に撮ってみた。 | Main | "TTD道の駅天城越え"の御案内 »