« Ombra mai fu | Main | 次回は11月22日。 »

May 31, 2008

あくまで日常用。

Yusui_1
クリックで大きめ画像

2008.5.28 富士市原田の湧水公園 カメラはRICOH GR Digital

奇麗な湧き水を何となく"ちゃぽちゃぽ"し、寄ってきた鯉共の姿の悪さに苦笑いしながら振り返ったらベンチで寝てる奴が居た。

カメラ向けても逃げもせず。年中こうしているものか、遊んでる子供衆も此奴のコトは別に気にしていない様子。

天秤棒を喰らう前の"俥屋の黒"ってのはこーゆー奴だったのだろうか。



で。さて。

この湧水公園とか鎧ヶ渕親水公園とか、出鱈目に奇麗な水が色気も何もない製紙工場の脇を流れてます。

大型トラックが盛大に通る道路ぱた工場脇の三面コンクリ張り用水路に梅花藻が咲いてます。

観光の人は誰も来ないけど、地元のヘルメットかぶった放課後自転車小学生が駄菓子持って集まったり、工場の人が缶コーヒーもってタバコくゆらせたりしています。

ガサガサした工場と出鱈目に奇麗な湧水が普通に入り混じる状況は、全くもって富士の麓の製紙産業の街らしくて大好きです(^^)。


あ。


ちょっとした休日を過ごすなら富士宮の浅間神社に出向かれたほーが宜しいです(^^)。駐車場はあるし水は抜群で焼きそばも美味しいですしね(^_^)b。

んで。

団体観光でしたら柿田川へどうぞ。


あくまでも。

地元原住民や地元原住猫が一寸のんびりする公園であり、現役の工業農業用水です。観光地ではありませんのです、念為>富士市の湧水群。

|

« Ombra mai fu | Main | 次回は11月22日。 »

犬's&猫's」カテゴリの記事

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

水が流れている風景って好きです。
細い用水路でも、サラサラと流れている様子は見ていて気持ちが良いですよね。

原田方面は湧き水が多くて良いなぁ~って思ったことがありますが、のんびり水を眺めたいなぁ。


あ、そうそうsign01巨大プチプチありがとうございました。
先ずは1つ、潰してみましたよ。
一度に潰すと勿体無いので、1日に一つづつにしようかなぁ~なんて思ったりしています。

Posted by: たろ~ちゃん | May 31, 2008 at 01:35

> ガサガサした工場と出鱈目に奇麗な湧水が普通に入り混じる状況

タルコフスキーの映画のようではありませんかw

Posted by: 「い」 | May 31, 2008 at 23:34

>たろ〜ちゃん様

>>水場

整備はされておりますが人寄せの為ではないので、おもいきり"のほほ〜ん"と出来ますので善い感じです(^^)>湧水公園やら田宿川やら。

>>ぷちぷち

お楽しみ頂けましたようで何よりです(^^)。

商品名を"エアーピロー"と申します>巨大ぷちぷち。直訳すると「空気枕」ですね(^_^;)。

Posted by: 1sugi | June 02, 2008 at 13:24

>「い」様

>>タルコフスキー

え〜っと。

背景が雪を頂いた富士山、一種禍々しい工場の配管が走り、沢山の赤白煙突が煙を吐き...その脇を流れるコンクリ用水の水は峻烈に奇麗で冷たく水草が踊る。

Vespa君走らせてるとホントに'70年代の思弁系SF!?の世界です(^^ゞ。

だもんで。

製紙工場真裏の親水公園あたりで、夕暮れ時に盛大に焚き火したらモロにタルコフスキーですね(^_^;)。やってみたいけど焚き火禁止なのです(^◇^;)。

Posted by: 1sugi | June 02, 2008 at 13:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/41372677

Listed below are links to weblogs that reference あくまで日常用。:

« Ombra mai fu | Main | 次回は11月22日。 »