« 命名。 | Main | こーゆーのもアリ!?。 »

July 19, 2008

Busman's Holiday!?

R0010398
クリックで大きめ画像

2008.7.19。こりゃぁタダのミラーガラスぢゃぁねーよなー...と、東京国立博物館平成館のガラスに映る自分を撮ってるのはワタシです。

お目当ては...



Taiketsu
クリックで大きめ画像


ワタシにとっては東博ミュージアムショップを物色して手拭い買う楽しみと、展覧会見る楽しみは甲乙つけがたかったりするんです(^◇^;)。



そーゆー物見遊山の一環で「対決」展会場入り口までやってきますと音声ガイド貸し出し中のカンバンに曰く↓


Kanban_1
クリックで大きめ画像


「豪華声優」ってどんなんだって見るとこれがホントに豪華↓。秋葉原と上野は近いしヘタは出来ませんかねぇ(^^ゞ。


Kanban_2
クリックで大きめ画像



勿論借りました

しかしまぁこの平成館。色気もへったくれも無い建物ですが、連休初日の混み混みの観客を停滞させずに流してしまうし、ケースの高さや照明も工夫しまくりで作品見やすいんです。

展示技術や展示方法の研究も博物館のお仕事であるとは申せ、ここまでヤラカスことが出来る館は世界中探してもそーはありますまいて。






んで。

オルセーのヤキモノやらバウハウスやらと併せての感想は。



琳派スゲー



バウハウスと関節技対決させるなら琳派です。パウル・クレーと俵屋宗達の関節の取り合いなんて見応えありましょうなぁきっと(^_^;)。

時代も洋の東西もブチ抜いてバリバリの前衛ですよきっと>琳派


イタリアルネサンスとバウハウスと琳派...合理的科学的かつ前衛...か...みゅ〜〜...



なんだかヨクわかんないけどアタマも体も(展覧会のハシゴは体力いるんですからもぉ)使って楽しかったし、「よきこときく」手拭いも買ったし(^^)。

「かまわぬ」と「よきこときく」の手拭いを枕にし、脳内でパオロ・ウッチェロとワシリー・カンディンスキーと酒井抱一の対決でもさせながら寝ます。脳内音声ガイドの声優さんは誰をアテようかしらん(w。

|

« 命名。 | Main | こーゆーのもアリ!?。 »

きれいなものめぐり」カテゴリの記事

Comments

う~ん、凄そう。
展示内容がどうなのかは計り知れないけど、声優陣がなかなか(^^ゞ

Posted by: かず | July 20, 2008 at 02:24

声優さんの名前にうといので、どんだけ凄いのか分かりません(笑)。

今日は調布で太田隆史さんのペーパーミュージアム見てきました。

汐留のアール・ブリュット展には行きそびれました。

火曜日は国立新美術館のエミリー・ウングワレーに行く予定です。

Posted by: akira isida | July 20, 2008 at 12:23

ただ,ミースやグロピウスやブロイヤーがリングに上がると,琳派は不戦敗なんですよねぇ.

そこがちょっとw

Posted by: 「い」 | July 20, 2008 at 14:02

>かず様

ホント、豪華声優陣でございましょ?。

作品も普通ではなく、ガンダムとエヴァとマクロスと攻機の代表メカならべたよなもので、ほとんど「スーパーロボット大戦」でございます。

アニメも日本美術も「工房作品」という点では似たようなモンですから、こーなるのも必然かもしれないです(w

Posted by: 1sugi | July 21, 2008 at 19:02

>isida様

展覧会内容にふさわしくオールスターキャストです>声優さん

洋画吹き替えでいいますと...

アーノルド・シュワルツェネッガー,クリント・イーストウッド,スティーブ・マックィーン,ジェイムズ・コバーンの「なかのひと」が居ます。

各々アニメでいえば岩鬼正美(ドカベン),フェルゼン(ベルサイユの薔薇),ラオウ(北斗の拳),次元大介(ルパン三世)の「なかのひと」でもあります。

あ、シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)の「なかのひと」も居ますね(^◇^;)。

Posted by: 1sugi | July 21, 2008 at 19:19

>「い」様

>>そこがちょっとw

はい。バウハウス見てたら「構造」と「空間」と「間合い」をフルに使っての空中殺法の使い手とはケンカになりませぬし、優れた寝業師といえど体格の差はいかんともしがたいものであるな、と実感いたしました。

本当に「個人の技」を捨ててきやがるのですねぇ...「技術」を生み出す超一流どころって、パンチ重いクセにフットーワークも軽いんですね、ホント(^_^;)。

Posted by: 1sugi | July 21, 2008 at 19:35

火曜日に国立新美術館に、いまいち野暮な名前ですね、行きましたら休館日でした。がーーーーん。

気を取り直して、中目黒に回って土木現場を見学して、夕刻はイタリア文化会館にいました。いやあ、どちらも良かったです。とくに後者は拾い物でした。いずれ報告は拙Blogのほうで。

Posted by: akira isida | July 23, 2008 at 20:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/41907262

Listed below are links to weblogs that reference Busman's Holiday!?:

« 命名。 | Main | こーゆーのもアリ!?。 »