« ケータイカメラは難しい | Main | 竜頭蛇尾で尻切れ蜻蛉。 »

September 29, 2008

とりたててなにもない。

さてもそののち。

相変わらず恥のみ多い日々を過ごしております。

んでもって。

毎日絶好調とは参りませんが、兎にも角にも行く場所に出かけていって終日過ごしてこられるのは嬉しいです。

カラダもアタマも相変わらずなのです。ずぅっとこのままゆけるワケは無いのです。でもね、出来るだけ長く「ふつうのひとのこすぷれ」を続けられたら、と、みょ〜に真剣に思ったりしてます。

複数の障害持ちで複数の持病持ち。知力体力全てに於いて人に劣るワタシですから。
いままでも上手くいっていたのが前触れもなく「おじゃん」になってしまったコト沢山あったから。
なんとかなってるとはいえ半年だから。


他所様から見たらじれったいでしょうがワタシだってじれったい。でも、ど〜も「きちんとじれったく」コトをすすめる以外に前に進む方法はないみたいなので、ぼちぼちぼつぼつ墓場行きの下り坂な道中をヘラヘラ莫迦踊りしながら進んでゆきますのさ。


ワタシ(=駄目人間)は努力したって立派にはならないですよ、きっと。浮かび上がることが出来ない定めならば、そー決まったのなら、精神世界の深海魚として、誰も見たことがない海底をオノボリサン気分で赤ゲット背負って見て歩くのも面白いモノでございます。
アタマの地獄をさまようよりは、精神世界の深海魚のほうがまだ面白いです(^^)。


配られたカードで勝負するしかないので是非もなし。イカサマやらなきゃ仲間に遊んで貰えるからなんとかなるっしょ(^^)。


明日もカラダの痛みが酷くなくてアタマの波風が少ないといいな....

|

« ケータイカメラは難しい | Main | 竜頭蛇尾で尻切れ蜻蛉。 »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

≫知力体力全てに於いて人に劣るワタシ

いえいえ、どう少なく見積もっても、知力においてはこの表現、納得いかないワタシであります。(^^ゞ
美術館めぐりなどもかなり精力的に動いておられるような。。。汗。

時々、1sugiさんが書かれている「マイペースでいってみようかな」的文章、ワタシはとても癒されるのでございます。
「ワタシも、ちょっと自分的にもがいていってみよっかな。」という、元気をいただけるというか。(^^)v
月曜の朝のどよ~んとした気持ちが、だいぶラクになりました。汗。

Posted by: まさそり | September 29, 2008 at 07:27

まさそりさまに同じくです

1sugiさまの『いいんだよ』て言ってくれているような、あたたかい文章がすきです。

私は、ほんの少しの、それこそ普通のみなさんならばさらっとクリアしてしまうようなささいな出来事でいちいち立ち止まってしまうので、もういい歳なのに人間的にも成長が遅れております┐(´-`)┌

なにをやっても中途半端な自分が嫌いです。

いつも感じているのは、周りの人に恵まれている幸せshine
見捨てずに居てくれる優しい方たちの存在がわたしを生かしてくれています。

そういう意味でも1sugiふぁみり~さまにはお世話になりっぱなしで・・・いつもありがとうございますcatface


1sugiさまは知的ですshine


Posted by: てるてる | October 01, 2008 at 08:53

>まさそり様

時々ミノホドを忘れて調子にのっちゃうコトがありますので、定期的にこーゆー作文をしては立ち位置を確認するのです。

本来個人的な寝言はチラシの裏にでも書いて丸めて捨てるのが良いのであり、公共のネットで全世界発信することでは無いのですが...文化の香り高きハイブラウなblog(←うわははは)を目指しているのだし...まぁあれです、"エコ"です(^◇^;)。

Posted by: 1sugi | October 01, 2008 at 21:01

>てるてる様

>>ちせい

痴的な稚性体ではございますがね(^_^;)。

恥的で遅性に満ちておりますし(^◇^;)。

今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

Posted by: 1sugi | October 01, 2008 at 21:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/42628794

Listed below are links to weblogs that reference とりたててなにもない。:

« ケータイカメラは難しい | Main | 竜頭蛇尾で尻切れ蜻蛉。 »