« とりたててなにもない。 | Main | 娘十八番茶も出花!? »

October 01, 2008

竜頭蛇尾で尻切れ蜻蛉。

唐突ですが。

自由の自立の慣習の打破のなんのと申しましても、ヒトというのは「習慣の奴隷」でございますな。

ワクに嵌ってるのは楽だし、淡々と決まり切ったコトをなぞっているのは気持ちがよいのです。

それが無意味乾燥な行為であればあるほど"耐えて頑張る自分"を見つけやすく、被虐的なヨロコビも増す、と、いうコトは有るように思います。

湿気が嫌いで乾いた速度感を好むと公言するワタシではありますが、ホントはしめぼったい暗重いのが大好きで、陰々滅々のヌルマユに漬かって安心するコト人一倍なのではなかろうか。為に自分とは正反対の感覚に恋いこがれているのではないか、と。

祖を刺し仏を殺しても離れられぬ。げに習慣とは恐ろしいモノであることよな....。

などと、アタマの悪い高校生が必死に解釈した"宮沢賢治の宗教観"みたようなグダグダ文を書いたキッカケはと申さば、


幾ら頑張ってもフラットベッドスキャナの上に何か置いちまうクセ

が抜けないからであります(^_^;)。

カバンから資料を出して目を通しては「ぽん」。PCでぱこぱこ作文しつつ辞書で漢字の用法を確認しては「ちょん」。アタマ休めに小説本を読み、さてさてと画面に向かう前に「ぽい」。プリンタ用紙を補給するとて紙の束を一旦のつもりで「どさ」。冷蔵庫から冷やし目薬出してさしては「こん」。


てなこと繰り返すので、なんとかかんとかコネクって、さて挿図をスキャンして完成だぁやれ嬉しや(^^)ってスキャン元原稿を手にして...orz...


そこでサクサク片付けて作業終了となれば良いのですが、有るべきトコロに戻そうとするとマクラモトの本の堆積やらが気になり、それを取りのけるとスキマに貯まってたホコリをなんとかしたくなってタダナラヌ時間に掃除機をブンまわし、図に乗ってカメラの掃除をはじめ、妙なスイッチが入り収めて寝るどころの騒ぎではなくなり、気が付けば完璧な部屋と半端な原稿...orz...。

っとにこのクセなんとかならんかな(^◇^;)。

|

« とりたててなにもない。 | Main | 娘十八番茶も出花!? »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

むほほほ。smile 【ばこ☆】

ワタシのプリンタの上も、躯体上部が平らなのでいろんなものが乗ってます。
何か印刷するたびに、やっぱり大掃除、もとい、小掃除ですねぇ。汗。
すぐ諦めて、ホコリを拭くだけ。印刷が済んだら「元通り」ですけど。(^-^;
スキャナーの上にも大量の荷物ですが、こちらは半永久的にそのままになりそうです。大汗。
デジカメで(ブレとレンズの歪を最小限にするため)
小さめに撮って、トリミングしてチャッチャッと。。。
「ちゃんとした」原稿は作れそうもありません。滝汗。

Posted by: まさそり | October 02, 2008 at 07:21

>まさそり様

プリンタとかスキャナは手勝手良く配置しましたので、手勝手の良い場所に「空き地」があることになってますのでどーしてもついつい(^◇^;)。

外見だけならちゃんとした原稿作れますが、中身のあるものとなると難しいの通り越して「無理」です(^_^;)。

Posted by: 1sugi | October 04, 2008 at 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/42655113

Listed below are links to weblogs that reference 竜頭蛇尾で尻切れ蜻蛉。:

« とりたててなにもない。 | Main | 娘十八番茶も出花!? »