« 見なかったコトにして追求はしない。【増補】 | Main | 2009 ポップスコンサートのお知らせ。 »

January 18, 2009

富士山を信仰する気持ちがわからないでもない。

Dsc_0010_2
クリックで大きめ画像

2009.1.15 NikonD70

富士川西岸

富士山と富士川と富士川渡船場の常夜灯(文政13年)

ベタな構図だけどまぁもぉねぇ...

第48回企画展 富士川を渡る歴史 刮目して待て!!!

富士市立博物館=>http://museum.city.fuji.shizuoka.jp/

|

« 見なかったコトにして追求はしない。【増補】 | Main | 2009 ポップスコンサートのお知らせ。 »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

これはグーな写真ですねー。good

【富士川を渡る歴史】、これ楽しみです。
見たいですねぇ。
引率、お願いします。【ばこ☆】

Posted by: まさそり | January 18, 2009 at 09:36

富士山好きです(≧▽≦)/

残念ながら我が家からは富士山を見れませんorz
家を出てちょこっと歩けば見れるから、まあいいんですけど…

企画展、面白そうですね♪

Posted by: たろーちゃん | January 18, 2009 at 10:11

富士川からだと、宝永火口はあまり見えないんですね。

昨年末に静岡大学の小山先生の富士山本がでましたね、なかなか面白いです。
http://sk01.ed.shizuoka.ac.jp/koyama/public_html/Welcome.html

一番下の写真を見ると、小山センセもイタリアのバイク乗りなんですね。

Posted by: akira isida | January 18, 2009 at 14:45

>まさそり様

お天気も場所もよいのです(^^)。

隣接する公園の桜や移築復元家屋群はちょっとしたものなので、その時期にご一緒できるとよいですね(^_^)b。

Posted by: 1sugi | January 18, 2009 at 22:18

>たろーちゃん様

おっきい奇麗な山です(^^)>富士山

毎日眺めてるとそれだけで満足してしまうし、地質やなんかは学校で習いますが明治以前の富士山信仰のカタチは神仏分離の影響で一旦途絶えたコトもあってよく知らないし...

日々勉強でございます。

Posted by: 1sugi | January 18, 2009 at 22:22

>isida様

古式に則るなら文字通り「山」の字形に三つ峰に描くのがオフィシャルな描き方でございます。

三つの峰は大日如来、薬師如来、阿弥陀如来に擬されていると聞いております。富士吉田の富士講御師資料によりますれば、明治以前の御札は山頂に薬師様が描かれておりますが、明治に入ると廃仏毀釈の影響で女神様に改版しております。

西欧諸国でもキリスト様のみならず各種聖人様をも拝むのが普通のコトのようですし、その聖人様たるやキリスト教普及以前の各国の神様だったりするようです。菩提寺は仏教だけど講で山岳信仰も行い、神社で神様を拝むなんて普通のコトのはずなのですが...近代化の為に必死だったし、故無いことではなかったのですが無茶をしたものです>廃仏毀釈

で。

三つ峰に描く理由は「富士宮の浅間様から見ると三つ峰に見えるから」というのが定説でございます。富士宮口登山道は古くから関西の修験・講と縁が深く、文化先進地であった上方と直結しておりますればそーなるのでございますね。

Posted by: 1sugi | January 18, 2009 at 22:39

なるほど、なるほど。

筑波山は峰が2つで、男体山、女体山。いつしかイザナギ、イザナミの神になぞらえられて、神仏並立の時代も長かったようです。

せっかくのアニミズムと神道と仏教の混合で楽しく混ざり合っていたんだから、そのままにしとけば良かったのにねえ。修験者も山伏も山賊も天狗も妖怪も、みんな一緒に楽しく暮らしてたのにさ。

ということで、「富士川を渡る歴史」ご案内を楽しみにしてます。

Posted by: akira isida | January 19, 2009 at 21:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/43771631

Listed below are links to weblogs that reference 富士山を信仰する気持ちがわからないでもない。:

« 見なかったコトにして追求はしない。【増補】 | Main | 2009 ポップスコンサートのお知らせ。 »