« あ〜とにかんするめもらんだむ. | Main | 嘘つきは泥棒の始まり.なのですが... »

December 20, 2013

大多数の皆様には何の関係もないご報告ふたつ.

さても.

このたび,八月末に申請を出しておきましたところの「障害者手帳」というモノが認められ,おりてまいりました.

とうの昔に障碍者年金の給付は受けといて,手帳持ってなかったんですから,「なんやオマエ,まだ持ってへんかったんかいっ!!」というツッコミは御尤もでございます.まぁ奇麗にボケるセンスはございませんので,「やっぱなぁ,『健常者』てカッコええやん.そうなれるんちゃうか,とか,未練あってなぁf^^;」というしかないのですけどね.

「ただ年金貰うのも後生がわるいし,ボランティアでおかえししよう.」なんて思って,県立美術館で実技室ボランティアやったり,佐野美術館で館内サービスボランティアしたりしてるうちに,ひょんな御縁で地元博物館で臨時職員とはいえ常勤の学芸員に復帰して,3年間でなんだかんだ展覧会4つ受け持ったりもしましたけどね.パートさんもやりましたけどね,やっぱね,無理なんです.

「能力はともかく,約束の日の何時から何時まで,契約した場所に居る.」というのが何であれ仕事の基本.それが出来ないんですものね.自分の意思や努力とは一切関係なく,何の予兆も無く,朝起きてみるとカラダが固まって動かないんですから,こりゃもう無理です.なにくそって頑張ろうったって,どんどん薬増えて,肝臓に負担かかって,数字ワヤワヤになって,アタマもカラダもボロっボロになっちゃう...てのの繰り返し.

んで.

そんなこんなで博物館を辞して2年.食事療法でなんとかなるカラダの方は,周囲の協力もあり,20kgちょっと減量し,数値もマトモになり,秋口には,これをどう維持するかって所まで来ました.タバコもやめました.はい,ワタシ,意思でなんとかなることならどうにでもできるんです.

ほんで.

「それだけ減量して数値も正常になったんなら,カラダも軽いでしょう(^^).」って人にはよくいわれますけど,残念ながら,本人に達成感ゼロでアタマ不安定で,相変わらず明日の事は明日の朝にならなきゃわからんというコトに変わりはないのですね.

こうなるとですね,やっぱもぉ覚悟決めるというか,周りの人に手っ取り早く理解して頂くには,というか,障害者手帳あった方がいいかなと.いえね,精神障碍といえば,ワタシなんかよりもっとずっと手を差し伸べて支援してあげなければいけない人が居るし,内因性とはいえこのぐらいで...と思っていましたのですよ.でも,つらつらと条件を見てみると「長年にわたり精神疾病に悩まされているもの」って項目もありますし,カラダの方が安定して,仕事探すにしても,持っていた方がハッキリとするし,ここらで看板あげちゃった方が,自分が進んで行く上にもいいのではないかな,と.そのほうが積極的に撃ってでることができるかな,と.思い至ってお医者様に相談して申請した訳でございます.

だからといって身というか症状に変化はございませんが,ぽつぽつと参りますので,これからもよろしくお付き合いの程をお願いいたしますm(__)m

そんなこんなで自分の足場と立ち位置がはっきりしてややあった,大安吉日.相方を正式の相方として迎え,正式にコンビ結成すべく,あちらのお宅に出向き,「お.お.お嬢さんとぼ.ぼ.ぼ.ぼくと...」ってのをやってまいりました.結果,お許しを頂き,晴れて「ふぃあんせ」同士というコトになり,早速に指輪も求めました(^^).

諸事情ございまして,入籍は来年夏以降となります.また,結婚式とか披露宴というものは行いません.ドレスにスーツで写真ぐらい撮る?って聞きましたら,「ウエディングドレスとか,一連のそういうものに全く憧れが無い」と,ドきっぱりと言い切りますし,あちらのお家も別にいいみたいなので,ごくごく内輪で何か美味しいもの食べましょうってコトになりました.

まぁ相変わらずの「中年(初老)莫迦っプル」なので,お正月には指輪して手ぇ繋いで近所のお宮さんへ初詣にゆくことでありましょう.

しかし.

ワタシが症状重くなって正規の職を辞し,アルバイト暮らしもおぼつかなくなって逼塞し,前述のとおり障害(労災)年金受給者となり,せめてものお返しにと県立美術館にボランティアに出かけなかったら,相方とは遭っていなかった訳で,世の中というのは本当に不思議な動き方をするものですね....

|

« あ〜とにかんするめもらんだむ. | Main | 嘘つきは泥棒の始まり.なのですが... »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

なんにせよ、おめでとうございます。

Posted by: Katabami | December 21, 2013 at 23:18

>katabami様 ありがとうございます.ここからスタートなのですが,健康に留意して,出来るだけ永く相方と二人,並んで転がってゆけたら,と.思っております.

Posted by: 1sugi | December 22, 2013 at 17:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/58787580

Listed below are links to weblogs that reference 大多数の皆様には何の関係もないご報告ふたつ.:

« あ〜とにかんするめもらんだむ. | Main | 嘘つきは泥棒の始まり.なのですが... »