« 得たくなんかないよでしょ普通. | Main | おたんじょうび. »

January 23, 2014

日めくり経由若気の至りゆき.

Img_0163_2

※例によって画像クリックで大きくなりますが,大きくしましてもねぇ(w

さても.

ウチの相方はマメな人なので,「ひめくり」が大好きです.ワタシは駄目ですね,無精だから2月には止まっちゃいましてw.ほんでまぁ敬して遠ざけていた訳ですが,相方の部屋にぶらさがってるのを見ると結構面白い訳です.金言にはじまって仏滅の三隣亡のなんのと出てまして,右に旧暦,左に今日は何が起きたか,あるいはなんの日であるかなどコトコマカクかいてございます.

ほんで,本日1月23日.色々書いてある中に「西郷隆盛生誕」とございます。日本史辞典などひっくりかえしますと,西郷隆盛さんは文政10年1月23日うまれ.文政ったら近世後期で旧暦.日めくりには旧暦も出てまして,それだと今日は12月23日.

一応ワタシ日本史学専攻で,隠居前はそっち方面をウロウロしてましたから,なんか「もにょ」っとするかといえば,そういうの何も無いですね.「へぇ.今日うまれなんだ。」って素直に思えるですよ.

それはですね,30年ほど前の大学2回生の夏休み,暑さしのぎに府立総合資料館でガサゴソやったからなんです.以下,その時のノートを下敷きに書いてみましょうかね.

あ,例によって長いし為にならない事は保証しますから,御用とお急ぎの方はそちらを優先して下さいまし.


グレゴリオ暦に切り替えた明治6年1月1日は1873年1月1日.それまで使ってた天保暦では明治5年12月3日.

また明治の始まりってのが面倒な事してますし,普通は明治44年までとなってるけど45年7月30日までございます.

昭和は元号に25足すと西暦になるって知ってる人も少なくなっておりますが.それでいくと昭和元年は1926年.でも1926年12月25日までは大正15年。

これも随分昔になっちゃいましたが,平成元年は1989年だけど,1989年1月7日までは昭和64年.

元号のズレを補正して,明治5年から逆算すりゃいいかというと,閏月があり、月の大小も一定じゃない.

でもまぁ暦法が定まってる以上は規則性は一定だからなんとかって思うでしょ?.

ところがですね,グレゴリオ暦に切り替える前の暦法は天保暦.文政年間は寛政暦で暦法が違います.

ついでに書いときますと,イワユル江戸時代でも,天保暦含めて4つ暦法がございまして,それぞれ元号とズレてます.

前述のとおり,若気の至りとヒマと体力にまかせ,明治5年以前の天保暦とグレゴリオ暦を換算して,元号日付も対象してみたら,グレゴリオ暦一年間に元号が3つだのなんだので,明治から慶応,元治,文久で果てましたw。

不親切の極みみたいですが,「西郷隆盛は文政10年1月23日うまれ」でほっとくのが一番正確w.大体いつうまれだって、その人の業績やらには関係ないしw.事実の前後関係が解りゃたくさんですもんw.

まぁ「一両って何円?」って質問と同じく,「一言じゃ言えないってコト説明するのに一言じゃすまなくて,本題に入れない」コトの一つでございますが,日本史学専攻して解説書きやったりしてると,かならずと言っていいくらい聞かれて,往生するですねw.

こういう換算って「面白いけど,莫迦みたいに手間がかかるから研究者さんはやってるヒマない.たとえキトクな人が居てキッチリやって本にしたって売れる訳が無い」ワケで,以前はどうにもならなかったですけどね.世の中進歩しまして,賛否両論渦巻きますが「Wikipedia」ってもんが出来まして,これ,よってたかってチミチミやるにはいいんですね.なので,真夏の京都市内を自転車で横断し,府立資料館であーだこーだやらなくても,調べられちゃう.前述のお金のコトも,貨幣博物館のHPとかいきますと,とてもわかりやすく書いてございます.

まぁ「Wikiをはじめとするネットの記述によるなんて....」声もございますし,全くその通りな場合もございます.ですが,全否定はいけないと思いますし,Wikiの編纂を趣味でやってるヒトタチに,きちんとした典拠を手段を選ばず伝えて行く努力をするのも必要かな?.なんて思うのです.

それやらんで間違いばっかりあげつらって否定してるのって,アンチテーゼの存在を認めて一緒に考えて行動して高みを目ざさないのは,あんまり好みではありませんのです.

ま,個人的な「好み」ですよ.「悪い」とは言ってません.(と,逃げをうってだねw

P.S
しかし,暑さしのぎ兼暇つぶしのために龍安寺の下宿から府立資料館まで自転車で日参してたんですから,莫迦ですね〜w.

|

« 得たくなんかないよでしょ普通. | Main | おたんじょうび. »

身辺雑記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36329/58995746

Listed below are links to weblogs that reference 日めくり経由若気の至りゆき.:

« 得たくなんかないよでしょ普通. | Main | おたんじょうび. »