January 03, 2014

色々と応用が効くし,なんかうなずいて苦笑い.

さても.

有名なジョークらしいのですが,ワタシには初耳だったのでメモ.

フランスの兵器
「何がしたかったのかはわかるが,やりたかったことというのはその程度なのか?」

イタリアの兵器
「どうしてそうなるのかはわかるが,そうするしかないものなのだろうか?」

イギリスの兵器
「何がしたかったのはわかるが,どうしてこうなったのかはわからない」

ドイツの兵器
「こうするしかなかったのはわかるが,そこまでしてやる理由がわからない」

日本の兵器
「こうするしかなかったのはわかるが,まさか本当にやるとは思わなかった」

アメリカの兵器
「必要なのはわかるが,そこまで沢山作る理由がわからない」

フィンランドの兵器
「ここにあるのはわかってるけど,どこから拾って来たのかわからない」


なんか色々と応用が効きそうw.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2013

嘘つきは泥棒の始まり.なのですが...

え〜っとですね.

「目的の為なら手段を選ばない.」とか申しますね.んでもって,このblogには何の目的も無い訳です.ですので「目的が無いから手段を選ぶ」方針で行っております.

具体的に申しますと,無かった事や思わなかった事は一切書いておりません.ですが,その順序は適宜入れ替えてますし,「行った」「思った」に至る経緯は刈り込んだり何したりの操作を行っております.

ワタシ,どんな文章であれ,人目に触れる物はノートにラフを書いてから原稿用紙なりキーボードに向かわないと何も書けないタチなんです.「ここはこう入れ替えて,ここは強調して.となるとここは伏せるってか黙ってた方が繋がりがいいし,わかりやすいかなぁ」って作業をしてからこうやって打ち込んでるのですね.
(ついでに触れときますと喋るのもそうでして,全部組み立ててからでないと話せない.要は世間話の能力ゼロなのですねw)

よって,

「ちょっとまて,一緒に行ったけど,こんな順序じゃ無かったろ?.あそこであったあの事はどうしたんだ?」って思う方もおられましょうし,現場でいちいちキチンと感想をまとめたりなんてしてないが故,ワタシのアタマの中でのツジツマは合ってますが,事実とはズレてたりするのです.

別に「じょーほーはっしん」を心がけねばならない立場ではない一個人の暇つぶしですからね,主義主張も特に御座いませんので,まぁ勝手に言葉をいじくって遊んでる訳です.

blog始めた目的と言ってないんですけど,強いて言えば「長期間にわたり,途切れ途切れであっても,何の役にも立たない事を羅列していき,溜まった所で振り返って読み返したらどうなるだろう?」という個人的な好奇心を満足させるため.ですからねw.

いっときSNSにも走りましたが,なにせ上記のような次第でございますので,そういう流儀でしか行けないもんで,なんだか最近面倒になってきましてね.

加えて何かこぉ「有益な情報をバトンパスし,素早く拡散させる.」ってなタイギメーブンが付いて来たような気が致しまして,「あぁめんどくせぇ.大体なー,情報資産ってな手に入れるのにカラダとゼニを鉄火場ではらないと手に入らねぇモンだぞ.タダで手に入るもんかよ.」ってコトに.

ほんで,こちらを久しぶりに覗いて見れば,すっかり「終わった」感じに満ち満ちていて,それがワタシには心地よいというか「前以上に勝手出来ていいなぁ.」ってなw.

あっちは「友人知己との連絡網」として,あるいは「一発ネタ投げっぱなしの場」として置いといて,こっちで勝手やって遊ぼうと決めたので,これからも「嘘じゃないけど本当でもない.そのうえ何の役にも立たない.」コトを書き散らかして参ります.

関わり方にも色々あって,いいハズでしょ?.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2010

ゾンビーズ

さても。

まずはこちらをご覧下さい。「らき☆すた」でございますね。



以上をふまえまして、以下をご覧下さい。


今度はプリキュア

はたまた魔女っ子メグ

これ、まともに踊れてるのはセンターだかぢゃねーのか?なんて野暮はいいっこなし。偶然なんでしょうが、噴水とのシンクロ率がっパねぇっすw


ゾンビーズ公式サイト=>http://zombies.ne.jp/

呼ぶと案外気軽に来てくれるみたいですw

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2010

まとまりそうでまとまらない。

さてもそののち。


近年「リサイクル着物」というのが流行っておるそうです。大正末から昭和初期に仕立てられた、当時流行りの大柄でポップな柄の着物たちを普通に着てあるくのがよいらしいのですな。

もちろん貧富の差が今とは比べものにならないほど激しかった時代だし(年金も健康保険も無い)、このみの柄を織らせるなり染めさせて仕立て、帯や小物もあわせるなんてこたぁ誰にでもできたことではない。よって今残ってるモノにしても、当時の上流なご婦人のここ一番の勝負服であったに違いないと愚考いたしますが如何か?。諸々と史料みても少なくとも普段着ではないですわな。

ともあれ、明治になって機械紡績が入り自動織機ができあがり、とはいえ熟練のお針子さんも沢山いて(明治には裁縫学校がはやりますからな)人件費も安い。洋裁というものも入ってくるし、実際軍隊役所方面は洋服だし、天皇様だって洋装でありました。

明治に入って爆発的にモノは増えますけど、まだまだチホウノイッパンタイシューの身の回りまでは及んでいない部分が多い。なにせ布が高いから、比較的余裕のある人が通った裁縫学校でだって運針の基本は和紙でやってるし、実物何着分もの布なんて買えないから、ミニチュアの「雛形」を作って練習してたんですからねぇ....洋装に押されてたし、みんながみんなモダンな着物を普段から着てたとは思えない。

新しい流れに飲み込まれそうになりつつも、なんとか生き残ろうと高級・カスタム路線にシフトして、大胆な柄や(架空の花模様が大流行してなかったかなこの時代?)らなにやらで、都市生活者というニッチマーケットを着物業界が狙った時代。いわば実用品の主役から滑り落ちる直前の最後の燦めきかいな、と>この時代の着物

機械と人手が共存してた最後の時代の上物だもの、そりゃぁ今みたって凄い。現在のごとく着物が完全な非日常世界のモノではなかった時代に憧れたモノだもの、まとまりだってよい...。


なんて考えて来ますとね、今現在のクルマ・バイクのありようと競べますとね、若い衆が'80年代のレプリカ系とかキャブエンジンとかキックスタートや2stレプリカに必要以上に憧れてるのを見聞きしますとね、少なくとも実用品としてもう終わってるんじゃないかな...いやいや、趣味の対象としても終わってるんじゃないかなって思うのです>クルマ・バイク....少なくともメジャーではないのかな、と。


...とまぁSR君の空冷フィンをハブラシで掃除しながらぼけーっと考えたりしてる訳です。雑な考えなので、もうちょっと煮詰めるとまとまりそうなんだけどなかなかこれが。。。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 10, 2010

ゴタクをならべる。

1.キジトラぺこつく(♀)がコタツの味を覚えたようである。
2.乗り物達は概ね好調であるが、乗り手の方はそうでもない。
3.最近老眼鏡を使用し始めた。
4.老眼鏡を使うとケータイのフルブラウザが便利に使えて困るw。
5.近眼コンタクトレンズ+老眼鏡だとカーナビが不便。

6.ツイッターで遊んでばっかりいる。
7.iPadがとても気になる。
8.じつは買う買わないではなく、どれにしようか悩んでる(iPad)
9.ドクターストップで吹奏楽できなくて少し寂しい。
10.ウィルコムどうなるんだろう?

11.あいかわらずF801i(オレンジ)がお気に入り。
12.慣れって怖い(MS Officeを仕事で使う自分)。
13.慣れって怖い(Wordでベジエお絵かきしてる自分)。
14.コンビのサドルオックスフォードかうんだ♪。
15.上死点出ししてるとき、人は何処をみているのだろう?

16.アブクゼニの使い方としては大成功(ムートンジャケット)
17.バイクの大型免許とるのが目標。
18.四輪の大型とるのもいいかな?
19.↑移動図書館の運転手さんになる夢も捨てていないからね。
20.相変わらず「おじいちゃん」が服装のテーマである。

21.やっぱ継続と数には何かしらの力がある。
22.日曜美術館でやっちゃったから東博こむんだろうなぁ。
23.東博で等伯...駄洒落かw。
24.ワタシ的に何遍目かの江口寿史ブーム
25.撲殺天使ドクロちゃん以外のラノベも読まなきゃ駄目?

Continue reading "ゴタクをならべる。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 13, 2010

莫迦動画【バイクねた】三つ


ナニゲにケニー・ロバーツ(父)が出ておるw



欧州だと四輪でも氷上トライアルなんてのがあるから、こーゆーことバイクでやらかしてるのは意外ではないんですけどね、BMW S1000RRもYAMAHA YZF R1も大型バイクなのに、毛唐が乗ると足はべったり付いてるし、人とのバランスもせいぜい250クラスにしか見えない...やっぱ奴らはデカいんですねぇ(^_^;)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 10, 2010

まずもってネコがカワイイ。

さても。

調子が悪いとネットをほじくる悪いクセを発動していて見つけたのですが


【GIZAZINE たくさんいるネコを一カ所にまとめて整理するとこんなことになるという写真いろいろ】


http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100210_howto_store_organize_cats/


いいネコだねぇ...

ウチのキジトラは冷蔵庫の上と食器棚の上が好き。
あと、ムートンジャケットとかウールのカーディガンとかの上で丸くなるのが好き。

しかも素材がよくて大事にしてて出来れば毛を付けたり爪立ててほしくないモノに限って乗りたがる。払えば落ちるし、覚悟の上だからまぁしょうがないです。

でも、「ベアチェアでネコが爪研いで肘掛け部分がかたっぽボロボロ」なんて「家具好きのひと」にはいわない方がいいかもしれない(^◇^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2010

みんなのうたはいつも"あう゛ぁんぎゃるど"

「道」と「殿様ガエル」

NHKの「みんなのうた」や5分ものアニメは結構凄い

全面核戦争がおこっても、NHK教育は「おかあさんといっしょ」を放送し続けるに違いない。

クインテットは未だアナログ放送だし、保守過激派の牙城っぽくて孤高っぷりがカッコいいぞ>NHK教育

NHKラジオ第一,第二もヨロシク!!!  列島リレーニュースはすごいぞっ!!!

阪神淡路の時もそうだったけど、ニュースに上下は付けないし、常に淡々でとてもおちつくのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 05, 2009

○○でも△△しようか?。

Dsc_0031
クリックで大きめ画像
洋子 さんのドローイング作品 ちなみに画像と本文は無関係です

ふみゅ。

「今日は人数も多いし寿司でもとろうか。」
「折角だからウナギでもとってお出しして。」
「立ち話もなんだし、そこらでお茶でも飲みながらゆっくり。」
「時間のあるうちに立ち食い蕎麦でも食べておこうか。」

....ん〜...

ちょっとこぉ近くで、普段通りってんじゃないけど肩肘はらずに、正規の時間の流れとは少し、こぉ。おめでたいような「おでかけ」方に触れてるような。このままじゃ「ちょっと」お名残惜しいからっていうような。もてなされた側も嬉しいけど恐縮しなくて済むような...

考えてみると間合いを重んじる日本人によく似合う言葉ですな(^_^)b>○○でも△△しようか?。

こういう言い方って外国にもあるですかね?>どなたか


んで。

なんか古き良きというか、ケータイやインターネットがなかった時代の言い回しなのかな、人が思いがけずばったり出会ったり、ふいにお客様が集まった時の言い方っぽいから、諸事事前打ち合わせが出来てしまう今では使いにくい言葉なのかな、などとも思いますがいかがでしょうね?>各位

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2009

南無

「おしごと」先の自分用シンクライアントPCモニタに一行書の雑誌写真を切り抜いて裏打ちしたのをくっつけてございます。

白隠の禅語でして、曰く

Continue reading "南無"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧